宮城県仙台市泉区・地下鉄泉中央駅徒歩4分の「あやめ法律事務所」では、2名の弁護士が、借金・離婚・不倫・相続・交通事故等の無料法律相談を実施しています。

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目23-4 ノースファンシービル5階
仙台市営地下鉄泉中央駅から徒歩4分

<お電話での相談受付時間>
平日 午前9時30分~午後0時20分
午後1時20分から午後5時15分まで
メールでは24時間受付
 

お気軽にご相談ください!

022-779-5431

メールayame-law@mountain.ocn.ne.jp

弁護士夫婦

H21.11.6 031.jpg

平成21年11月22日(日)

 

皆さん、こんにちは。

神坪浩喜です。

 

今日は、いい夫婦の日。

理想の有名人夫婦は、4年連続、三浦友和さん山口百恵さんご夫婦だそうです。

確かに、感じいいですよね。

 

 

一緒に勉強したり、仕事をする関係で、弁護士同士の夫婦も結構いらっしゃいます。

私と妻もそうでした(正確に言えば、今は、妻は弁護士ではありません)。 

 

仙台の弁護士をみても現在10組くらいは、弁護士夫婦がいらっしゃるようです。

 

 

 

 

弁護士夫婦って、皆さん、どんなイメージをもたれるでしょうか?

 

 

財産はしっかり分けて、家庭でも法律や事件の話をし、 夫婦げんかともなれば、冷静で、論理的な応酬をくりかえす・・・

 

もしかするとこんなイメージを持たれるかも知れませんね。

 

 

他のご夫婦は、どうか分かりませんが、

私のところは、家計管理は奥さんにまかせっきりで(財布は握られていて!?)

法律や事件の話は、めったにせず、子ども関係の話ばかりで、

夫婦げんか(というか、妻から私が怒られること)は、十分情緒的です。

 

妻の機嫌が何より家庭の平和、私や子ども達の心の平穏にとって一番大切ですから、私は、すぐに「ごめんなさい」と謝ります。

 

いつもはとても優しい妻が怒ると、何というか、恐ろしいというか、空気が凍るというか・・・

いや、ほんと怖いのです(しつこくてすみません)。 

 

その時は、嵐が過ぎ去るのをじっと待つしかありません。 

 

 

要するに、弁護士夫婦であっても、基本的には一般のご夫婦とあまり変わらないのじゃないかなと思います。

 

仙台の弁護士夫婦を見てみますと、多くは、ご夫婦で一緒に事務所をされているようです。

(女性弁護士の名前は、多くは通称名で出していて、旦那さんと別の姓ですから一見、夫婦とはわかりません。)

 

大先輩のご夫婦の先生が、朝、ご夫婦で一緒に仲良く通勤されている様子をみると、 「あ、素敵だなあ!」と思ってしまいます。 

 

 

家庭でも一緒、仕事も一緒というのは、旦那さんが、国分町(仙台の繁華街)で遊びたい人の場合には、自由がきかず抵抗があるかも知れませんが、安心感はあるのかなと思います。 

 

 

どのようにして、弁護士夫婦は誕生するのでしょうか? 

 

お互い知り合ったきっかけは、 

大学で知り合った。

ロースクールで知り合った。

受験勉強中に知り合った。

合格後、司法研修所で知り合った。

弁護士になって知り合った。 

 

おおまかに言えば、こんなところでしょうか。ちなみに私と妻は、大学の民法ゼミで出会ったのでした。

 

 

ところで、法学部、法科大学院、司法試験受験生、司法研修所、弁護士(とりあえず法曹ラインとしておきましょう)とどの段階においても女性の数は、男性の数に比べて、圧倒的に少ないのです。

 

 

私の感覚ですと、女性は全体の2割から3割弱くらいでしょうか。 時代をさかのぼるにつれて、さらに女性の割合が減るようです。 加えて、司法試験に合格し、司法修習生、弁護士になる女性は、やはり知的ですし、自分をしっかりもった素敵な女性が多いのです(本当ですよ!)。 おまけに、綺麗な方も結構おられます。

 

ですから、法曹ラインにいる女性は基本的にもてるようで、大先輩の女性弁護士さんは、学生時代や修習時代に男性からたくさん手紙をもらった、 たくさんの男性に言い寄られてとても困ったというお話をされていました。

 

だから、法曹ラインの男性からすると法曹ラインの女性とおつき合いしたい、結婚したいと思うと、競争率が高いなかを勝ち抜かなければなりません。

 

男は、頑張らねばなりません。

(え?私?もちろん頑張りましたよ。頑張った。うん。返す返すも我ながらあの頃はよくやった。いや妻が単にもの好きだった?単に運がよかった?う~ん、そうかなあ?) 

 

 

ですから今、ご夫婦となられている弁護士夫婦にも、大抵いろいろとドラマがあったのだと思います(あくまで私の勝手な想像ですが)。

 

そして、そこでは、弁護士や司法修習生同士だからといって論理ではなく、情緒的なものでドラマは展開されるでしょう。

 

好きな人は、理屈ではなく心で好きなんですから。

 

 

さらに、日常の勉強や仕事では論理的な色彩が強いことをやっているのですが、根底には情緒的なものが気持ちや行動を支配しているので、そのギャップやねじれから 一般の方同士より複雑で濃い人間ドラマが展開されるような気もしています。

 

 

仙台の弁護士ご夫婦に取材して、物語を書くと面白いかも?

 

 

いい夫婦の日に、そんな変なことを少し考えてみました。 

 

 

ともあれ、どちらの夫婦も、仲むつまじくお幸せでありますように。 

 

 

そして、願わくば弁護士の出る幕がありませぬように。

 

 

 

それでは、また。 

仙台市泉区泉中央の弁護士2名(弁護士神坪浩喜 弁護士林屋陽一郎)の法律事務所です。借金相談(債務整理・自己破産・個人再生・過払金返還請求)、離婚相談、相続相談、交通事故相談等の無料法律相談を実施しています。お困りの方は、
「あやめ法律事務所」へ法律相談をお申込みください。誠実な対応を心がけております。

法律相談のご予約

お気軽にご相談ください。

お電話でのご予約はこちら

022-779-5431

相談受付時間:平日 午前9時30分~午後0時20分、午後1時20分~午後5時15分まで

メールでの受付は、24時間行っております(折り返しのご連絡は、基本的に上記受付時間となります)。

※法テラスの震災特例相談や扶助相談が利用できる方は、そちらをご利用していただく形になります。

※お電話やメールでの相談は実施しておりませんので、ご了承ください。

※取扱い地域

仙台市、富谷市、大和町、利府町、大崎市その他宮城県全域

無料法律相談のご予約

<相談受付時間>
平日 午前9時30分~午後5時15分まで 

コラム

事務所概要

代表弁護士神坪浩喜
あやめ法律事務所

022-779-5431

022-779-5432

ayame-law@mountain.ocn.ne.jp

弁護士:神坪浩喜
弁護士:林屋陽一郎

弁護士プロフィール

住所

〒981-3133 宮城県仙台市
泉区泉中央1丁目23-4
ノースファンシービル5階

仙台市営地下鉄「泉中央駅」から徒歩約4分

事務所概要はこちら